ギャンブルだけがカジノじゃない!週末に行くカジノの楽しみ方

カジノ

みなさんは海外のカジノの中に対してどんなイメージを持っていますか?

パチンコ屋のようにうるさくて、タバコの煙がひどくて、風貌の悪い人たちが集まるようなイメージをもっていませんか?

実際のカジノは全く違います。

 

店内はゴージャスで綺麗。楽しくお酒を飲むこともできますし、音楽を聴いて踊ったりすることもできます。

もちろんギャンブルをして遊ぶこともできますが、ギャンブルをしなくても楽しめるのがカジノです。

今回は日本人には馴染みのないカジノの、ギャンブル以外の楽しみ方について紹介します。

 

カジノ内にあるレストランやバー

カジノにはギャンブルの他にレストランやバーが併設されています。

レストランの料金は外の店舗よりも少し高いですが、カジノがこだわった料理やお酒が準備されているので、美味しいご飯を食べることができます。

 

そして落ち着いた雰囲気のバーや賑やかなバーなど、カジノ内に数種類のバーが点在しています。

カジノにやってくる人の中には、音楽を聴きに来たり、友達と食事をするためにカジノにやってきて、ギャンブルを一切しない人も多いです。

 

とあるカジノでは映画館で映画が上映しており、会員カードを持っている方は誰でも無料で映画を観れるカジノもあります。

カジノには様々なアミューズメントを準備しているので、ギャンブルをしない人でも楽しめる施設がカジノでしょう。

 

週末にアジア圏のカジノへ2泊3日で

「別にギャンブルはしたくないけど、カジノには行ってみたい!」と思っている方は、まずは週末にカジノに行くことをお勧めします。

韓国などアジア圏のカジノに2泊3日で出かける人は結構いますよ。

 

週末になると現地のカジノのバーではライブやイベントが開かれることが多く、仕事のストレスを発散するために多くの人がカジノに集まってきます。

初めてカジノに行った方は、お酒を飲んで、踊って、ギャンブルをせずにカジノを楽しんでいる人たちが多くて驚くことでしょう。

 

カジノのバーはゴージャスな装飾や内装で、高級感の雰囲気を味わうだけでも楽しむことができます。

そしてお酒を飲んでいると、酔っ払っている陽気な人に絡まれることもたまにありますが、それもカジノの思い出の一つ。

 

面白い人、陽気な人に出会える場所がカジノなので、ギャンブルをせずともまずはカジノに行って、ゴージャスで陽気な雰囲気を味わってみてください。

 

カジノに入る服装

カジノは日本のパチンコ屋と違い高級感のある場所です。

そのためカジノに入るにはドレスコードが決まっている場合があります。

 

しかし映画で見るような格好いいスーツやドレスアップをする必要はなく、カジュアルな服装でもカジノに入ることはできます。

ただし、サンダルや作業着などカジュアルすぎる格好だとカジノに入れない場合があるので、最低限の身だしなみは整える必要があるでしょう。

 

カジノへ行くときの持ち物

カジノに入るには必ずパスポートを持って行ってください。

カジノのセキュリティは厳しく、入る際は必ず年齢確認をされます。

 

とくに日本人は若く見られがちなので、パスポートは必需品です。

またリュックなどの大きめなバックは、持ち込みができず入り口に預ける場合もあります。

必要ないものは出来るだけカジノに持っていかないほうがいいでしょう。

 

カジノのメンバーカードを作ろう

カジノではメンバーカードを無料で作ることができます。

メンバーカードには特典がついており、カジノでお金を使うほどポイントがあがりランクが上がっていきます。

 

初めは「1日1杯ドリンクが無料」などの特典ですが、ランクが上がれば様々な特典が追加されていきます。

ギャンブルをしなくても、バーやレストランで食事をすればポイントが加算されていくので、カジノに行った際は是非メンバーカードを作ってみてください。

 

メンバーカードの作り方ですが、カジノの受付に行き「メンバーカードを発行したい」と言えば、簡単にカードを作ることができます。

必要な持ち物はパスポートと滞在先の住所だけ。

無料で簡単に作成できるので、カジノに行った際はメンバーカードを作りましょう。

 

最後はやっぱりギャンブルで楽しもう

初めてカジノに行ったのに「ギャンブルをせずに帰るのは少し寂しい。」実際にカジノに行ってみると、そんなことを思うかもしれません。

カジノには様々なゲームが用意されていますが、その中でもルーレットはわかりやすく初心者でも手が出しやすいゲームです。

 

初めてカジノに行く方は、まずはルーレットからやってみることをお勧めします。

ギャンブルでの楽しみ方についてですが、ギャンブルはお金を稼ぐためではなく、ゲームを楽しむためにギャンブルをしたほうがいいです。

基本的にギャンブルはカジノが勝って当たり前のゲーム。

 

勝負に負けたからといってお金をどんどん使うのではなく、勝ち負けに関係なくゲームを楽しむつもりでプレイをし、お金が増えたらラッキー。

勝負に負けたとしても「楽しい時間をお金で買った」と思えば、楽しかったカジノの思い出が残ります。

カジノでギャンブルをするときは、勝負に負けて当然、お金が減って当たり前なので、ゲームを楽しむつもりでギャンブルをしましょう。

 

最後に

カジノには、ギャンブル以外にもバーやレストランで楽しめるアミューズメントはたくさんあります。

特に週末にカジノに行くと、ライブやイベントが開かれており、お酒を飲みながら楽しむことができるでしょう。

 

初めてカジノに行く方は、まずは週末に雰囲気だけでも楽しみに行くことをお勧めします。

そしてギャンブルをする際は、勝ち負けを意識せず楽しい時間を過ごすつもりでギャンブルをしてみてください。

 

 

爆裂仕様スロットの参加権利は今だけ!

日本でもインターネットで遊べるオンラインスロットがいま流行し始めています。
外出しなくても自宅やスマホで遊戯できるので気軽にいつでも遊べるんです。
コロナウィルスの心配もなく、喫煙者は遊びながら吸えるメリットが大きいです。
何よりもレートが自由に選べることと配当に上限が無いので、1日で100万円でも200万円でもリターンが見込めるのが人気の理由でもあるんです。
いち早くアンテナを張っていた元パチプロやスロプロが新たに稼げる場所として既に大勢参入しています。

 新世代スロットの入り口はこちらから!



最近こんな悩みをお持ちではないですか?

●下手に外出するとコロナのリスクが高まってしまうなぁ・・・
●タバコ吸いながらスロット打ちたいなぁ・・・
●家族にバレずに遊べないかなぁ・・・
●規制のせいで最近の台は出玉が少ないなぁ・・・
●もっと大きな博打がしたいなぁ・・・
●一発で大逆転できる方法ないかなぁ・・・

オンラインで遊べるベラジョンカジノなら全て解決です!

このオンラインスロットがあるベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に余計な通信費が掛かることもありません。
また30年以上オンラインスロットに携わっている老舗メーカーやベテランスタッフたちによる運営なので信頼性も他より高いです。


ここが日本人向けに作られている証として、サポートが日本語対応されているのがあります。
メールでもチャットでも困ったときにすぐ返事がもらえるのも他のカジノではそうそうありません。










【スロットへの入金方法】
クレジットカードで時間もかからず反映されるのですぐに遊べます。

日本にあるクレジットカードがそのまま使えるということは、いかに厳しい審査をパスされている正規カジノであるという証明ですね。

【スロットからの出金方法】
海外口座のecoPaysがお勧めです。
運営も昔から使ってますがトラブルになったことは一度も無いです。
カジノシークレットからUSD(米ドル) ⇒ ecopayzに送ってJPY(日本円)に変換 ⇒ 日本の銀行口座宛てに送金でOK!

勝ち金が遅くても4~5営業日くらいで送られてきます。



そして、今ならベラジョンカジノへの詳しい入出金マニュアルを差し上げています!
↓↓↓



【よくある質問】
Q:ベラジョンカジノに閉店時間はあるの?
A:無いです。24時間営業です。

Q:入金しなくても遊べるって本当?
A:初めての方は無料お試しプレイから遊べるので、まずスロットの操作方法や雰囲気に慣れてから遊戯されると良いと思います。

 ベラジョンカジノ入口はこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました