カジノシークレットの感想・出金・入金・レビュー・ボーナスポイント

カジノ

カジノシークレットはオンラインカジノ業界で長年の経験を積んだエキスパートたちが設計したオンラインカジノです。

そのため、これまでの業界には無かったようなあっと驚くプロモーションや仕組みがたくさん。

運営側の利益を最優先に設計されているカジノもたくさんある中、カジノシークレットのようにここまでユーザーの快適さを追求したカジノはあまりないかもしれません。

今回は私が実際にカジノシークレットでプレイした感想と、出金や入金方法やカジノシークレットならではのいくつかのポイントなどもまとめました。

 

↓まずはカジノシークレットにあるゲームを選んでみましょう↓

 

 

またカジノシークレットはカジノ通貨ではなく「キャッシュ」でもらえるカードです。

メリットも楽しみもたくさんある新世代型オンラインカジノを、いつでもどこでも楽しむことができます。

オンラインカジノでプレイしていると、ゲームの勝ち負けに関係なく、カジノからボーナスももらえることができます。それでは1つずつ見ていきましょう。

 

カジノシークレットの8つのおすすめのポイント

ボーナスの出金条件なし!獲得したらそのまま利用・出金できる!

カジノシークレットでは、すべてのボーナスがキャッシュで受け取れるため、通常ボーナスを出金するために必要になる賭け条件が一切ありません

「オンラインカジノのボーナス条件が高額でなかなか達成できない」という方でも、心配せずに楽しめます。

 

負けてもお金が返ってくる嬉しい「キャッシュバックシステム」

カジノシークレットでは「インスタントキャッシュバックシステム」が採用されています。

その名前の通り、賭け金の一部がキャッシュバックされるという制度で、対象ゲームをプレイし、勝負に負けたときにもらえるのがポイントです。

もちろんキャッシュで受け取れますし、戻ってきたお金をまた次の勝負に回すのも良し、残しておくのも良し。

制限なく自由な使い方ができるのがカジノシークレットの魅力です。

賭け条件が高額だったり、除外のゲームの対象になりやすいライブカジノもキャッシュバックの対象となるのもうれしいポイントです。

 

またカジノシークレットでは初回入金をしてプレイした結果、残念ながら残高が0になってしまっても、初回入金額の50%までが現金でキャッシュバックされるというボーナスが用意されています。

 

日本人限定トーナメントが多数開催 入賞率もアップ

カジノシークレットでボーナス以外に特徴的なのは、日本人にも非常に遊びやすいという点です。

日本語サポートなどはもちろん、人気スロットの日本人向けトーナメントが多数開催されています。

日本人限定で海外プレイヤーがいないので、入賞率も大幅に上がります。

さらに賞金獲得も目指しやすくなっています。

 

業界トップクラスのゲーム数

カジノシークレットでは、スロットやテーブルゲーム、ビデオポーカー、ライブゲームなど約1200種類のゲームを取り扱っています。

今後もどんどん増えていくことなのでこれからの動きにも注目です。

 

さらに現在導入されている主なソフトウェアは以下の通りです。

・Netent

・playn’Go

・Yggdrasil

・Quickspin

・Thunderkick

・Microgaming

・Leander

・Big Time Gaming

・playson

・Red Tiger

・BetSoft

・No Limit City

・BlueeprintGamomat

・Felix Gaming

・Evolution Gaming

 

ライブゲームも充実!

カジノシークレットでは、3つの人気プロバイダーを通してライブゲームが配信されています。

プレイできるライブゲームプロバイダー

・EvolutionGaming

・MicroGaming

・NETENT

 

これほど大手のプロバイダー(ライブゲーム)がそろっているオンラインカジノは珍しく、ライブゲームが好きな方にとってはこれ以上文句のつけようのない充実度になっています。

 

瞬時に賞金がもらえる日本限定トーナメント

カジノシークレットには誰でも気軽に参加できるトーナメントが常時開催されており、日本で人気のゲームや新作ゲームを楽しみながら入賞を狙える楽しみもあります。

 

開催されているトーナメントの種類

・最長連続勝利回数を競うトーナメント

・1スピン当たりの勝利金の最大額を競うトーナメント

・層勝利金額を競うトーナメント

・総ベット額を競うトーナメント

 

獲得した賞金はもちろん賭け条件なしの現金(キャッシュ)となりますので、入賞目指してチャレンジしてみるといいですね。

 

経験豊富なスタッフによる日本語サポート

カジノシークレットでは長年にわたってオンラインカジノ業界に勤務しているスタッフが設立したカジノです。

そのため、オープンしたばかりのカジノではありますが、日本語サービスの質はかなり高いと言えます。

なお、サポートはライブチャットとメールで行なっており、ライブチャットは14時から23時までの時間帯で平日土日に関わらず365日対応しています。

メールは24時間受付となっているので、ライブチャットが時間外だった場合にはメールの利用をお勧めします。

 

スマートフォンやタブレットでも快適にプレイ可能

もはやオンラインカジノ業界では当たり前となったスマートフォンやタブレット端末でのプレイですが、もちろんカジノシークレットも対応しています。

ブラウザ形式のゲームになっているので、アプリなどをダウンロードする必要がなく、どのようなOSの端末でも快適にゲームをプレイすることができます。

さらにカジノシークレットのモバイル版の画面はシンプルで見やすく、サクサク動くので日ごろからモバイルでカジノをプレイしている方にはとてもおすすめです。

 

カジノシークレットの運営会社とは?

カジノシークレットは2018年12月3日に[CasinoSecretLTD.]という企業が所有しているオンラインカジノで、マルタ共和国のライセンスのもとで運営がされています。

カジノシークレットは2018年にスタートした新しいオンラインカジノ。歴史こそ浅いものの、今までになかったシステムで早くも注目を浴びている存在です。

 

カジノシークレットの入金方法

カジノシークレットは、入金手段としてVISA・Master・JCBカードに対応。

さらに、ecopayz・iwallet・venuspointといった主要な電子決済サービスが入出金の両方に対応しています。

VISAカードでの入金は、「VISA」「VISAMASTERS」「Purple pay」「CREDIT CARD」JCBでの入金は「CREDIT CARD」を選択することで利用できます。

 

選ぶ方法によって入金の流れは少し変わりますが、いずれどちらもクレジットカードでの入金という点では変わりありません。

「VISA」での直接入金がスムーズにいかないという場合もありますので、VISAカードで入金したい方には「purple pay」がおすすめです。ちなみに手数料はどちらも無料です。

出金には、国内の口座に出金することができる「銀行送金」が利用可能。しかも手数料も無料で非常に便利です。

 

入出金方法限度額など
ecoPayz最低入金額:25ドル|最高入金額:5000ドル

最低出金額:20ドル|最高出金額:5000ドル

venuspoint最低入金額:25ドル|最高入金額:5000ドル

最低出金額:20ドル|最高主金額200ドル

クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB)最低入金額:25ドル|最高入金額:2500ドル 出金は利用不可
Iwallet最低入金額:25ドル|最高入金額:5000ドル

最低出金額:200ドル|最高出金額25000ドル

銀行送金入金は利用不可 最低出金額:5000ドル|最高出金額:5000ドル

 

 

しかしカジノシークレットで入出金時に本人確認(身分証明書)が必要になるケースもあります。

なぜならカジノシークレットはEU加盟国である「マルタ」のライセンスの下で合法的に運営されており、そのユーザーにマネーロンダリングなどの不正がないか確認してからでないと勝利金を払い戻しできないからです。

 

本人確認が必要となる場合は以下の時です。

  1. 累計出金額が1000ドルを超える場合
  2. 累計入金額が1000ドルを超える場合
  3. 出金申請時の「アカウント残高+出金額」の合計が1000ドルを超える場合

 

認証に必要な身分証明書は、「本人確認書類」「住所確認書類」「クレジットカードの画像」の3点のみです。

ちなみにクレジットカードの画像はクレジットカードで入金している場合のみです。

もし本人確認を求められたら、必ず自分の身分証明書を提出する必要があります。

 

カジノシークレットの本人確認書類

カジノシークレットで本人確認書類として認められているのは以下の5つの書類です。

  1. パスポート(氏名・生年月日が記載された写真付きページ)
  2. 運転免許証(両面)
  3. マイナンバーカード(両面)
  4. 住民基本台帳カード(両面)
  5. 外国人登録証

 

身元確認書類は、全体がハッキリと映るように撮影する必要があります。

本人確認書類で見られることは「氏名・生年月日・住所」です。

 

カジノシークレットの住所確認書類

身元確認書類が準備できたら、次に住所確認書類を準備していきます。

カジノシークレットで住所確認書類として認められているのは以下の4つです。

(また住所確認書類は「発行3か月以内のもの」である必要があります。)

  1. 公共料金の請求書
  2. 銀行明細書
  3. 住民票
  4. 決済方法の確認書類

 

住所確認書類も身元確認書類と同じように、4隅全体が入るように撮影します。

 

クレジットカード書類

最後に、もしカジノシークレットに一度でもクレジットカードで入金したことがあるのであれば、クレジットカード書類の提出もしていきましょう。

またクレジットカード書類は「表」「裏」の二枚が必要です。

 

ただし、クレジットカードは個人情報ですので

・クレジットカード番号:16桁の中の最初の6桁・終わりの4桁以外は隠す

・裏面のセキュリティコード:すべて隠す

上記のように番号は隠す必要があります。

 

カジノシークレットの公式ページはどこ?

カジノシークレットでプレイしてみたいけど一体どこからアクセスすれば良いの?という質問をいただきましたので、参考までにカジノシークレット公式ページも書いておきます。

 

⇒ カジノシークレット公式サイト入口はこちらから

 

 

爆裂仕様スロットの参加権利は今だけ!

日本でもインターネットで遊べるオンラインスロットがいま流行し始めています。
外出しなくても自宅やスマホで遊戯できるので気軽にいつでも遊べるんです。
コロナウィルスの心配もなく、喫煙者は遊びながら吸えるメリットが大きいです。
何よりもレートが自由に選べることと配当に上限が無いので、1日で100万円でも200万円でもリターンが見込めるのが人気の理由でもあるんです。
いち早くアンテナを張っていた元パチプロやスロプロが新たに稼げる場所として既に大勢参入しています。

 新世代スロットの入り口はこちらから!



最近こんな悩みをお持ちではないですか?

●下手に外出するとコロナのリスクが高まってしまうなぁ・・・
●タバコ吸いながらスロット打ちたいなぁ・・・
●家族にバレずに遊べないかなぁ・・・
●規制のせいで最近の台は出玉が少ないなぁ・・・
●もっと大きな博打がしたいなぁ・・・
●一発で大逆転できる方法ないかなぁ・・・

オンラインで遊べるベラジョンカジノなら全て解決です!

このオンラインスロットがあるベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に余計な通信費が掛かることもありません。
また30年以上オンラインスロットに携わっている老舗メーカーやベテランスタッフたちによる運営なので信頼性も他より高いです。


ここが日本人向けに作られている証として、サポートが日本語対応されているのがあります。
メールでもチャットでも困ったときにすぐ返事がもらえるのも他のカジノではそうそうありません。










【スロットへの入金方法】
クレジットカードで時間もかからず反映されるのですぐに遊べます。

日本にあるクレジットカードがそのまま使えるということは、いかに厳しい審査をパスされている正規カジノであるという証明ですね。

【スロットからの出金方法】
海外口座のecoPaysがお勧めです。
運営も昔から使ってますがトラブルになったことは一度も無いです。
カジノシークレットからUSD(米ドル) ⇒ ecopayzに送ってJPY(日本円)に変換 ⇒ 日本の銀行口座宛てに送金でOK!

勝ち金が遅くても4~5営業日くらいで送られてきます。



そして、今ならベラジョンカジノへの詳しい入出金マニュアルを差し上げています!
↓↓↓



【よくある質問】
Q:ベラジョンカジノに閉店時間はあるの?
A:無いです。24時間営業です。

Q:入金しなくても遊べるって本当?
A:初めての方は無料お試しプレイから遊べるので、まずスロットの操作方法や雰囲気に慣れてから遊戯されると良いと思います。

 ベラジョンカジノ入口はこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました